医療レーザー脱毛の魅力とは

美容クリニックなどの医療機関で受けることができる医療レーザー脱毛、一般的な脱毛サロンでのレーザー脱毛とは一体何が違うのでしょうか。

実は脱毛サロンと医療機関でのレーザー脱毛、その原理自体はほとんど同じです。では一体何が違うのか、それは出力パワーの強さです。脱毛サロンでは施術中の肌への負担を最小限に抑えていくために、レーザー光の強さも幾分抑えられているのです。その点、医療レーザー脱毛の場合は医療機関での施術ということもあり、より本格的な施術、強めの出力パワーで脱毛が行われていきます。

より確実に脱毛を進めていきたいというのであれば、やはり医療レーザー脱毛の方がおすすめということです。ただ、アトピーやアレルギーなど、肌に何かしらのトラブルを抱えている人の場合は出力パワーの強い施術に不安を抱いてしまうケースもあるかもしれません。確かに脱毛マシンのパワーが強ければその分肌への負担も大きくなってしまうこともあるでしょう。ですが、実際のところ、肌が弱い人であれば尚のこと、より安全性の高い医療機関での脱毛の方が適しているのです。

医療機関の場合でも事前のカウンセリング、診察は行われますし、場合によってはそのマシンのパワーも調節してくれることもあるでしょう。さらに万が一何らかの肌トラブルが発生した場合でも、医療機関であればその場ですぐに適切な治療を受けていくことができます。より安心感を持って脱毛に挑戦することができる医療レーザー脱毛、気になる人は是非チェックしてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *